”ワイン×お菓子”で大人のスイーツタイム♪お洒落なスイーツレシピ3選

”ワイン×お菓子”で大人のスイーツタイム♪お洒落なスイーツレシピ3選

クールなワインスイーツ『2色のマンディアン』

引用:https://www.bob-an.com/recipes/detail/15719

フランス・アルザス地方発祥のチョコレート菓子「マンディアン」は、シンプルで簡単な作り方なのに、見た目がお洒落でワインにもよく合います。

【材料(約20枚分)】

・板チョコ(ミルク) 100g
・板チョコ(ホワイト)  100g
・純ココア  3g
・ミックスナッツ  適量
・ドライフルーツ(レーズン、オレンジピール、マンゴーなど) 適量

※他にもトッピング用として、金平糖、フリーズドライのいちごなど、お好みで適量。

【作り方】

1. 鍋に約50~55度のお湯を入れる。※沸騰したお湯はNG!
2. 2つのボウルに、2種類の板チョコをそれぞれ割り入れ、ボウルを湯せんにかけて溶かす。チョコが45度くらいになったらボウルをお湯から出して、常温で30度くらいまで冷ます。
3. 2のミルクチョコのボウルにのみ、純ココアの粉末を加えてしっかり混ぜる。
4. 溶かしたチョコををスプーンで1杯程度すくって、クッキングシートの上に直径4㎝くらいを目安にして丸くのばしていく。
5. チョコが固まる前に、ミックスナッツとドライフルーツ、お好みのトッピングをのせて、そのまま常温で固める。

隠し味はブラックペッパー『おつまみアップルパイ』


チーズのコクとブラックペッパーの隠し味で、アップルパイがワインのおつまみに早変わり。くるみの食感も良いアクセントになっています。

【材料】 6個分

・りんご  200g
・コンテチーズ  60g
・くるみ(ロースト) 10g
・バター  3g
・レモン汁  10cc
・グラニュー糖  大さじ1
・シナモンパウダー  小さじ1
・ブラックペッパー  小さじ1
・冷凍パイシート(10cm×10cm) 6枚分

【作り方】

※最初にオーブンを230度で予熱しておく。
1. りんごの皮を剥いて、芯を取り除き、2cm角くらいの大きさに切る。
2.  フライパンにバター、りんご、レモン汁、グラニュー糖を入れて、全体に焼き色がつくまで炒める。
3.  りんごを器に取り出して粗熱をとる。冷めるまでの間に、コンテチーズは5mmくらいの大きさに、くるみはみじん切りにする。
4.  コンテチーズ、くるみ、シナモンパウダー、ブラックペッパーをりんごと合わせて、6等分にする。
5.  パイシートの手前に4をのせて半分に折り、しっかりと押さえて閉じ、中身が破裂しないよう、表面に小さく切り込みを入れておく。
6.  予熱しておいたオーブンの天板にクッキングシートを敷いてパイを並べ、220℃で10分、180℃でさらに8~9分焼いて取り出す。

甘さ控えめスイーツ『大人のオレンジショコラ』


赤ワインにピッタリな、濃厚ショコラケーキ。お菓子作りは細かい計量が面倒で苦手だという人にも、ぜひ試してほしい簡単レシピです。

【材料】12cm型 1個分

・オレンジ  1/2個
・赤ワイン  大さじ1
・バルサミコ酢  大さじ1
・無塩バター  10g
・板チョコ(ミルク)  1枚(約60g)
・卵(Mサイズ)  2個
・薄力粉  大さじ3
・純ココア  大さじ1
・ベーキングパウダー  小さじ1/4
・塩  ひとつまみ

【作り方】

※最初にオーブンを170度で予熱しておく。

1. オレンジの皮を剥き、白いわたの部分をそぎ落としてから小さく刻み、赤ワイン、バルサミコ酢と合わせる。
2. 板チョコを小さく割って、ボウルに入れる。
3. 薄力粉、純ココア、ベーキングパウダー、塩をボウルに入れて混ぜ合わせる。
4. フライパンにバターを溶かし、1のオレンジマリネを加えてとろみがつくまで煮詰めたら、チョコのボウルに入れてよく混ぜ合わせる。
5. ボウルに卵を入れて、ハンドミキサーでよく泡立てる。(角が立つくらいまで)
6. 5のボウルに4を入れて、ゴムベラで空気を入れながら混ぜ合わせ、3の粉を振るいながら入れて、粉っぽさがなくなるまでよく混ぜる。
7. 型に6を流し入れて、170度のオーブンで30分焼く。焼き上がったら型から取り出し、冷ましてから冷蔵庫で冷やす。

ワイン×お菓子で極上スイーツタイムを過ごそう♪

ワインは定番のおつまみやお料理と合わせるのも美味しいですが、ワインとお菓子のマリアージュもおすすめです。ぜひ、お気に入りのワインと合わせて、お洒落な大人のスイーツタイムを楽しんでみてくださいね。

料理の隠し味になる「ワイン塩」についてはこちらで解説しているので、気になる方は覗いてみてください。

ワインアレンジカテゴリの最新記事